「真夜中の補講」公式ブログ

ツイキャスで、学術書の著者インタビューや研究教育の雑感を配信しています。

8月の真夜中の補講(2017.8.19)

テーマは「夏休みの自由研究をみんなで勝手に考えよう!」 8月19日(土)21:00~ 早いもので、もう8月も中旬に突入。 大学も夏休みに入って、学生たちは大いに羽を伸ばしていることでしょう。 ならば我々もたまには大学生のことはちょっと置いておいて、小中…

7月の「真夜中の補講」(2017.7.22)

『自由民権運動』(岩波新書)の著者、松沢裕作さんに生インタビュー! 7月22日(土)22:00~ 次回は、松沢裕作さんの登場です。 5月に配信予定を変更させていただいたのですが、いよいよ実現! やったー! 研究蓄積の厚いテーマに挑んだ、松沢さんの新書『…

6月の「真夜中の補講」(2017.6.17)

合同会社AMANE・堀井美里さんに生インタビュー! 6月17日(土)22:00~ 今月の補講は、合同会社AMANE・堀井美里さんをお迎えして、著者ではない方に初インタビュー! 合同会社AMANE(あまね)さんは、さまざまな専門分野を持つ研究者たちによって、2009年に…

【内容変更のお知らせ】5月の真夜中の補講(2017.5.13)

テーマ「祝1周年! 真夜中の補講の回顧と展望/成果と課題」 5月13日(土)22:00~ 次回配信で、松沢裕作さんをお迎えして著者インタビューを行う予定でしたが、事情により延期することになりました。 楽しみにしていただいた方、大変申し訳ございません。 …

5月の「真夜中の補講」(2017.5.13)

【延期になりました(5/7)】『自由民権運動』(岩波新書)の著者、松沢裕作さんに生インタビュー! 5月13日(土)22:00~ 【事情により、インタビューは延期になりました。(5/7)】 5月の補講は、5回目の著者インタビュー。 今回のゲストはなんと、『自由…

4月の「真夜中の補講」(2017.4.15)

テーマ「新年度の抱負でも語りあってみます?」 4月15日(土)22:00~ 次回の真夜中の補講は、ひさしぶりに私の単独配信。 コメント欄を通じて、のんびりだらだらと交流できればと思います。 いよいよ新年度が始まってしまいました。 年度の始めとて、研究、…

3月の「真夜中の補講」(2017.3.18)

『うたごえの戦後史』、河西秀哉さんに生インタビュー! 3月18日(土)22:00~ 次回の真夜中の補講は、日本史研究者の河西秀哉さんをお招きして、『うたごえの戦後史』(人文書院、2016年)について、お話をうかがいます。 みんなで一緒にうたうこと。 それ…

2月の「真夜中の補講」(2017.2.18)

文化人類学者・磯野真穂さんに生インタビュー! 2月18日(土)22:00~ 次回は、『なぜふつうに食べられないのかー拒食と過食の文化人類学』(春秋社、2015年)の著者・磯野真穂さんをお迎えします。 3刷りが決定したご著書の内容はもちろん、文化人類学の手…

これまでの補講・第8回(2016.12.3)著者インタビュー

今井宏昌さん(『暴力の経験史』)に生インタビュー! 2016年12月3日(土)23:30~1:30 著者インタビュー第2弾は、2016年5月に『暴力の経験史ー第一次世界大戦後ドイツの義勇軍経験 1918~1923』を上梓された今井宏昌さん(ドイツ近現代史)をお招きしました…

これまでの補講・第7回(2016.11.19)

テーマ「K川財団残念賞セルフエア授賞式!」 2016年11月19日(土)23:30~0:30(たしか) 9月に3つあった派手派手しいことの、最後の一つについて。 拙著『都市と暴動の民衆史』がK川財団学芸賞にノミネートされ、10月17日(月)に「残念ながら今回は受賞に…

これまでの補講・第6回(2016.10.08)著者インタビュー

山本圭さん(『不審者のデモクラシー』)に生インタビュー! 2016年10月8日(土)23:30~1:30すぎ そんなこんなで始まった著者インタビュー。 第1回目は、この年の5月に『不審者のデモクラシー:ラクラウの政治思想』岩波書店 を上梓された山本圭さん。 専門…

これまでの補講・第5回(2016.9.10)

テーマ「いろいろ裏話」 2016年9月10日(土)23:00~? 昨年の9月はなかなかにして派手派手しい月でありました。 取材を受けたETV特集が放送されたのが9月3日。 拙著『都市と暴動の民衆史』が藤田賞をいただいて、授賞式があったのが9月9日。 同じ日に、角川…

これまでの補講・第4回(2016.8.6)

テーマ「牧原憲夫さんのこと」 2016年8月6日(土)23:00~? 2016年は研究者としての自分を形づくってくれた方が、立て続けに亡くなった年でした。 その一人が牧原憲夫さん。 学部3年の頃からずっと、一貫して絶対的に応援してくれた方でした。 ということを…

これまでの補講・第3回(2016.7.9)

テーマ「学生が教室で涙をみせる時」 2016年7月9日(土)23:00~? 前期の授業が終わりに近づいたこともあり、この回は教育関連のテーマにしました。 とある授業の終了後、学生が教壇まで来て、「先生の話を聴いていたら、歴史学が何だかわからなくなった。…

これまでの補講・第2回(2016.6.4)

テーマ「学会に行ってみたよ」 2016年6月4日(土)23:30~? 「人が多いから」という理由で、大きな学会にはほとんどいかないのだけど、今年は報告者・コメンテーターに友人知人が多く出ていたので、約3年ぶりに歴史学研究会の大会に参加。 その時の感想をお…

これまでの補講・第1回(2016.5.7)

テーマ「映画「就職戦線異状なし」をいまさら観てみたよ」 2016年5月7日(土)23:30~1:00? 真夜中の補講・第1回目のテーマは、「映画「就職戦線異状なし」をいまさら観てみたよ」でした。 今年度の春期に「就活の社会史」なる授業を作りおろしまして、授業…

これまでの補講・第0回 テスト配信

パンプスとパンパースをめぐる一考察 2016年4月29日・1:30~2:00 連休中に一度テスト配信するぞ、と思ってマイクとか調整していたら、いけそうだったので、突然のテスト配信。 しかも、ものすごい深夜。 迷惑もいいとこ。 内容は、見出しの通りです。 なにぶ…