「真夜中の補講」公式ブログ

ツイキャスで、学術書の著者インタビューや研究教育の雑感を配信しています。

3月の「真夜中の補講」(2017.3.18)

『うたごえの戦後史』、河西秀哉さんに生インタビュー!

3月18日(土)22:00~

次回の真夜中の補講は、日本史研究者の河西秀哉さんをお招きして、『うたごえの戦後史』人文書院、2016年)について、お話をうかがいます。

 みんなで一緒にうたうこと。

それは当たり前な行為のようで、当たり前ではなく。

戦後の日本社会のあり方と密接にかかわりながら流行し、時代の変化とともに意味合いを変えていきました。

みんなで一緒にうたうこと。

それを手がかりにすると、戦後の日本社会はどのように見えてくるのでしょうか。

著者ご本人に語っていただきながら、その方法の意義と射程を、リスナーのみなさんと一緒に考えていきたいと思います。

未読の方も、立ち読み感覚で気軽にお聴きください!

  

twitcasting.tv

広告を非表示にする